壺中天日乗

メモ帳

2013-11-21から1日間の記事一覧

坪内祐三『一九七二―「はじまりのおわり」と「おわりのはじまり」』(文春文庫)

坪内祐三は自称保守だが、「本当に保守なのか?」という疑問が以前からあった。特に週刊スパで現在も連載している「文壇アウトローズの世相放談・これでいいのだ!」という福田和也との対談で「でも結局、皇室がなくなっても日本は変わんないと思うんだよ。う…